トップ > お知らせ一覧 > 日常生活で見られる初期のBPSD(認知症の行動・心理症状)の具体例⑨
日常生活で見られる初期のBPSD(認知症の行動・心理症状)の具体例⑨

2015.10.14 更新

⑨易怒性(易刺激性)

 

●いつもイライラしていて、ちょっとしたことで怒る

 

こんな様子が見られます。

①ご主人「おい、新聞とってきてってお願いしてあったけど新聞どこに置いた?」

②奥さん「はっ?新聞なんてしりませんよ・・・なんで私が新聞とってこないといけないんですか?」

③ご主人「いつも新聞とってきてくれるから今日もお願いしただけなんだけど・・・」

④奥さん「えらそうに!もう命令なんてしないで!!ほんといい加減にしてほしいわ!」

 

■対処法

反論せずに、しばらく一人になる時間を持てるようにしましょう。

ちょっとした物忘れを指摘されて、カッとなり腹を立てるというケースがよく見られます。

怒りに対して、怒りで返すのではなく「新聞とってくるよ」と

ご本人をしばらく一人にしたり、「お前の好きな花、庭に咲いていたからとってきたよ」と、

怒りに対して優しさで包んであげると、尖った気持ちも和らいでいきます。

ページトップへ戻る