トップ > お知らせ一覧 > その咳や痰「肺の生活習慣病」のサインかも?③
その咳や痰「肺の生活習慣病」のサインかも?③

2015.10.26 更新

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の治療や予防の第一歩は禁煙から

 

COPDを予防するには、主な原因である喫煙をすぐやめること。

これは治療の第一歩でもあります。禁煙に遅すぎるということはありません。

何歳になってから始めても禁煙の効果は得られます。

 

最近は、ニコチンガムやニコチンパッチなどの禁煙補助剤が薬局などで売られています。

一人で禁煙するのが難しい場合は、禁煙外来を受診して指導を受けるのも良い方法です。

 

5月31日は世界禁煙デーです。喫煙している人はこれを機に、禁煙してみてはいかがでしょう。

禁煙方法などがわからないときは医師や薬剤師にご相談ください。

 

ページトップへ戻る