トップ > お知らせ一覧 > 女性の更年期を笑顔で過ごす③
女性の更年期を笑顔で過ごす③

2015.12.14 更新

ストレスのある人は症状が強く出やすい?

 

更年期の症状がまったくないとい方もいます。

どうしてこのような差が生じるのでしょうか?

 

何かの生活習慣をしていると症状が出ないということはないようです。

更年期外来に来ている患者さん達も一生懸命、運動をしているということはよくあります。

ただし、もともと真面目な性格の方や精神的ストレスとなりうる心理社会的要因が

強い方達は更年期に精神的な症状が強く出ているように思います。

 

昭和大学病院の更年期外来の問診表には心理的社会要因に関する項目を含めています。

その問診票の一例をご紹介していきます。

 

■昭和大学病院で使用する、更年期外来の問診表の例

●今の症状に悩み始めたのはいつごろですか。

●その頃、またはその少し前に、下記の枠の中にあるようなストレスとなる

 生活上の出来事や悩み事がありましたか。

 あったことをすべて○で囲んでください。

 ********************************************************

【自身のこと】

職場での変化、退職、失業、転職、就職、

職場でのトラブル、夫と喧嘩、離婚、別居、他人とのトラブル

病気、怪我、その他(                  )

 

【子供のこと】

受験、行動上の問題、家を離れる、入学、就職、

結婚、出産、離婚、病気、怪我、死別、

その他(                  )

 

【夫のこと】

退職、失業、転職、単身赴任、異性問題、

病気、怪我、死別、 その他(                  )

 

【その他のこと】

老親との同居、老親の病気、介護、老親との死別、

親戚とのトラブル、他の身近な人との死別、災害、転居、

家の新築・購入、経済状態の変化、借金、裁判、

その他(                  )

********************************************************

 

●更年期症状があるために気分がふさいだりイライラしたりすることが多いと思いますか。

(1.まったくない 2.あまりない 3.ときどきある 4.よくある)

 

●ストレスを感じたときに我慢することが多いですか。

(1.まったくない 2.あまりない 3.ときどきある 4.よくある)

 

●困ったときに誰かが精神的な支えになってくれることがありますか。

(1.まったくない 2.あまりない 3.ときどきある 4.よくある)

 

●困ったときに誰かが家事や仕事を分担を分担してくれることがありますか。

(1.まったくない 2.あまりない 3.ときどきある 4.よくある)

 

●パートナー(夫)との関係に満足していますか。

(1.まったく不満 2.少し不満 3.少し満足 4.大変満足 5.パートナーはいない)

 

 

ページトップへ戻る