トップ > お知らせ一覧 > 女性の更年期を笑顔で過ごす⑧
女性の更年期を笑顔で過ごす⑧

2015.12.21 更新

更年期から老年期の健康を守るために

 

更年期症状だけでなく、老年期にかけて気になる症状にも

エクオールは役立ちます。

まず、顕著なのが皮膚や粘膜への作用です。

 

更年期を経て、エストロゲンが無くなった時点でお肌のうるおいがうばわれますし、

口腔内の粘膜にも影響して口が渇いたり、膣の粘膜も内診すると影響はあきらかで、

性交渉が痛くてできません。お肌をはじめ、あらゆるところが衰えてしまいます。

 

エストロゲンは肌のコラーゲンを作り、うるおいを保つ働きがあります。

減少すれば乾燥肌となり、シワが目立つようになりますが、

エクオールを約3か月間摂取してもらったところ、有意な変化が見られました。

目じりのシワの面積が少なくなり、シワの深さも軽減されたことが観察されています。

 

さらに、エストロゲンの減少は女性の骨をもろくするとされていますが、

エクオールを摂ることで骨密度の減少率が約半分に抑えられたという

臨床試験の結果もあります。

閉経後に顕著にあらわれ、寝たきりを起こしかねない「骨粗しょう症」の

対策にもエクオールは役立つことが予想されているのです。

 

更年期は老年期に移行する大切な転換期と言えます。

老年期にステップダウンではなく、ステップアップできるようにしたいですよね。

 

女性は男性よりも長生きで、平均寿命と健康寿命の差は約13年間と言われていますが

その時期が長くならないよう、何とかしないといけない。

前向きに生きていくためにも、健康食品を使うのもいいと思います。

 

年齢を重ねることを怖がらずに、楽しんでいけたら幸せですね。

つらいことは我慢せず、のびのびと人生を楽しみ、自分らしく輝くために、

婦人科の受診や健康食品のために、婦人科の受診や健康食品の

活用をしてみてはいかがでしょうか。

ページトップへ戻る