トップ > お知らせ一覧 > 冬のお風呂はヒートショックに注意③
冬のお風呂はヒートショックに注意③

2016.01.08 更新

入浴後の水分補給もしっかりと

 

季節を問わず、注意したいことがあります。

 

入浴後はコップ一杯程度の水を補給します。

また、入浴前の飲酒は控えましょう。

 

アルコールには血管拡張作用や利尿作用があるため、

飲酒後に入浴すると、血圧が下がり過ぎたり、脱水が起こりやすくなります。

降圧薬を服用している人で、入浴後に立ちくらみが起きる場合は、

担当医師や薬剤師にご相談を。

 

そのほか、入浴に関してわからないこと、不安なことなどありましたら、

薬剤師にお気軽にご相談ください。

 

ページトップへ戻る