トップ > お知らせ一覧 > 冬のぽかぽか養生食②
冬のぽかぽか養生食②

2016.01.16 更新

冬のおすすめ体ぽかぽか食材

 

■寒い季節でも、旬の食材で体を温めましょう。

 体を温める「ぽかぽかポイント」も参考に、ぜひ試してください。

---------------------------------------------------------------------------------------

●ぽかぽかポイント①

・ぽかぽか食材代表格・ショウガ

 

体を温める食材としてよく知られるショウガですが、

生のままよりも加熱して使うことがポイントです。

加熱すると、ショウガオールという体を温める成分が増えて、

温め効果がより高くなります。

---------------------------------------------------------------------------------------

●ぽかぽかポイント②

・ "熱"の元はたんぱく質

 

熱の元となる食べ物の中でも、たんぱく質は効率よく体を温めます。

たんぱく質は筋肉を作る元でもあります。

1日に生み出す熱の6割は筋肉が作っていて、

筋肉の衰えは冷えにつながります。

脂身の少ない鶏肉や、羊肉、牛肉がおすすめ。

---------------------------------------------------------------------------------------

●ぽかぽかポイント③

・冬が旬の根菜

 

冬が旬の根菜には、体を温めるものが多いといわれています。

その理由は、ビタミンC・Eなどのビタミン類や、カリウム・マグネシウムなどの

ミネラルが多いこと。

これらのビタミンやミネラルは食物の消化・吸収・代謝にも重要です。

---------------------------------------------------------------------------------------

●ぽかぽかポイント④

・薬味で血めぐり改善

 

ネギ、ニンニク、ショウガといった薬味類には、体を温める効果があります。

ネギやニンニクに含まれる「硫化アリル」という辛み成分は、

新陳代謝を高めて体を温めます。

また、硫化アリルには血液サラサラ効果もあります。

 

ページトップへ戻る