トップ > お知らせ一覧 > 薬を正しく飲んで、安全に効果的に③
薬を正しく飲んで、安全に効果的に③

2015.07.21 更新

自己判断で薬の服用をやめてはいけません。

 

高血圧の薬を飲んていたAさん、血圧が下がったので薬を飲むのをやめました。

これも正しい服用の仕方とはいえません。

急にやめると、反動的に血圧が上昇します。

腫瘍の薬も、痛みが治まったからとやめてしまうと

再発する場合があります。

 

医師は、症状がよくなると、薬の量を減らしたり、弱い薬に替えながら、

段階的にやめる方法をとります。

自分の判断でやめることは、こうした治療の妨げになるばかりか、

危険な場合もあります。

薬の服用をやめる時期は、必ず医師に確認しましょう。

 

そのほか、薬についてわからないことや疑問がある場合は、

薬剤師に気軽にご相談ください。

ページトップへ戻る